秋が深まり、日本橋三越本店は創業祭を迎えます。
三越の象徴として愛されるライオンモチーフの品々、日本橋三越創業以来の歴史にふさわしい名品を揃えて、
皆さまのお越しをお待ちしています。

ライオンコレクション

  • 1673年創業以来の長い歴史のなかでも、1914年から100年以上にわたり、三越の象徴として愛され続けているライオン像。創業祭を祝し、ライオンモチーフの数々をご紹介。ぜひ、お気に入りの一品を見つけてください。

    三越ライオン像
    本館正面玄関でお客さまをお迎えする2頭の「ライオン像」。誕生したのは大正3(1914)年のことです。ロンドンのトラファルガー広場にある4頭の獅子像がモデルとされ、英国の彫刻家が3年かけて鋳造しました。現在も三越の気品と店格を象徴する存在であり、また、待ち合わせ場所としても親しまれています。
  • PICK UP!

    細部まで繊細に作られた、
    K24のライオン像のオーナメント。
    存在感と重量感にあふれ、お部屋に品格をもたらします。

    K24オーナメント ライオン像
    【3点限り】 3,888,000円
    300g、約幅9.5×奥行3.5×高さ4.5cm ※現品は台座付きとなります。
    ※当日のお渡しは1点限りです。他2点のお渡しは約60日後となります。

    ■本館6階 宝石サロン

  • PICK UP!

    ライオン像柄の大判の新柄ができました。威風堂々とした輝きを放ちながらも、どこかユーモラスな印象が。10分の1の重量の小判も。

    K24新柄ライオン像
    大判【3点限り】1,080,000円
    100g、約縦12.5×横7.5cm
    小判【10点限り】108,000円
    10g、約縦5×横3cm

    ■本館6階 宝石サロン

街と街、歩いて見つけるお気に入り!発見! てくてくきっぷ旅