2018 HANABANASAI 花々祭

美を愛で、感性に刻む、芸術の記憶。

北大路魯山人をはじめ数々の数寄者との交流を通じて、技と感性に磨きをかけ、洗練された作風を築きあげた初代治兵衛。その作風を受け継ぎながら、これを独自の美として昇華させ、国内外で活躍が注目されている三代村瀬治兵衛氏の還暦記念展を開催いたします。洗練された中にも温かいぬくもりが感じられる茶道具を中心に、新作を一堂に展覧します。海外からもあつい視線を集める、日本の工芸の中でも特に独自性が強い漆芸。その魅力を存分に体感できる村瀬氏の作品をぜひご覧ください。

村瀬治兵衛
「根来塗薬器茶器」 432,000
サイズ:約径9×高さ6cm
還暦記念 村瀬治兵衛 漆芸展
■2月21日(水)~27日(火)※最終日は午後5時閉場
■本館6階 美術特選画廊