GLOBAL GREEN グローバル・グリーン キャンペーン

GLOBAL GREEN グローバル・グリーン キャンペーン

5月14日(月)〜29日(火) 日本橋三越本店 本館・新館 各階
  • LIFE is Beautiful.
  • NATURE is Beautiful.
  • EVENT
EVENT
自然を想い、人の幸せをつなぐ。

世界の多様な気候や風土に根差し、
自然の美しさを取り入れ、
寄り添い続けてきた人の営み。
そのルーツを辿り、
心豊かな時の流れを今に重ねる、
健やかな日々の暮らしや装いを
多彩にご提案します。

PICK UP 盆栽師 平尾成志氏 INTERVIEWPICK UP 盆栽師 平尾成志氏 INTERVIEW

LIFE is Beautiful.

  • 自然の恵み、感性の美。
    自然の恵み、感性の美。自然の恵み、感性の美。

    黒壇染めの実

    甦る伝統、悠久の意匠美。

    カンボジアをはじめとするメコン川流域の染織の歴史は古く、9世紀から一大勢力を誇ったクメール(アンコール)王朝時代やそれ以前まで遡るともいわれます。その伝統は一握りの職人だけに継承されるものではなく、農村の家庭において、母から娘へ日々の暮らしの中で大切に育まれてきたものでした。

    そうした民族のアイデンティティーともいえるカンボジア伝統の染織。しかし、1970年から20年以上続いた激しい内戦により、一度は完全に途絶えかけてしまいます。悲劇的な混乱と危機に見舞われながらも、終戦から人々が少しずつ安定を取り戻していくとともに、昔ながらの染織文化も復興の道を歩み始めます。

    そんな甦る伝統の魅力を広め、技術継承に貢献する——作り手も使い手も幸せになれるモノづくりを目指す〈シツラエ〉のアイテムは、どれも自然の美と丁寧な手しごとから生まれる豊かな風合いが魅力。普段の装いや生活に取り入れて、“自然本来の色やかたちを感じる暮らし”をしつらえてみませんか。

    EVENT

    〈シツラエ〉
    自然の色で染めた手織り布展

    ■5月14日(月)〜29日(火)
    ■本館4階 リ・スタイル レディ

    メコン川流域にあるカンボジアやラオスの農村で、古くから受け継がれる伝統の染織技術で作られたアイテムをご紹介します。

    close
  • 気持ち安らぐ、リネンの優しさ。
    気持ち安らぐ、リネンの優しさ。気持ち安らぐ、リネンの優しさ。

    〈ケンランドリネン〉
    POP UP SHOP

    ■5月14日(月)〜22日(火)
    ■新館4階 イベントスペース

    close
  • 個性を彩る、和の美意識。
    個性を彩る、和の美意識。個性を彩る、和の美意識。
    close
  • 用の美を宿す、洗練の意匠。
    用の美を宿す、洗練の意匠。用の美を宿す、洗練の意匠。

    〈公長齋小菅〉
    POP UP SHOP

    ■5月16日(水)〜22日(火)
    ■本館1階 ハンドバッグ

    close
  • 美姿勢キープで、歩くを楽しく。
    美姿勢キープで、歩くを楽しく。美姿勢キープで、歩くを楽しく。
    EVENT

    ウォーキングレッスン

    ■5月19日(土)・20日(日)
    各日 午前11時〜・正午〜
    午後2時〜・3時〜・4時〜
    (各回約30分)
    ■本館3階 婦人靴
    ■定員:各回2名さま
    ■ご予約・お問合せ
    TEL.03-3274-8426(直通)

    〈ジョーヤ〉のフットコンシェルジュが美しい歩行姿勢をレクチャー。5つの簡単なストレッチ指導や、ウォーキングフォームのチェックも行います。

    close
  • コンフォート×好印象の夏ビズスタイル。
    コンフォート×好印象の夏ビズスタイル。コンフォート×好印象の夏ビズスタイル。
    close
  • ”崩し過ぎない”が、大人の気づかい。
    ”崩し過ぎない”が、大人の気づかい。”崩し過ぎない”が、大人の気づかい。
    EVENT&PRESENT

    〈ダーバン〉
    モンスーンフェア

    ■5月14日(月)〜29日(火)
    ■本館2階 ダーバン/ワイシャツ・ネクタイ
    /紳士肌着・靴下

    スーツからインナーウエアまで、清涼感あふれる夏スタイルを叶えるアイテムをバリエーション豊富にご紹介。期間中、対象のアイテムを税込54,000円以上お買い上げの方、抽選で10名様に「白竹堂の京扇子」をプレゼント。

    close
  • 選ばれしモヘヤが紡ぐ、名作を纏う。
    選ばれしモヘヤが紡ぐ、名作を纏う。選ばれモヘヤが紡ぐ、名作を纏う。

    地球の裏側から、絆をつなぐ。

    世界最大のモヘヤ生産国である南アフリカでも、高級素材の一つとされる「ミユキ・チャンピオンモヘヤ」が誕生したのは1980年のこと。同国モヘヤ協会と日本の老舗服地メーカー〈御幸毛織〉が手を取り合い、「ミユキ・チャンピオンモヘヤ トロフィー」制度を開始。毎年、優れたモヘヤ生産者を表彰するプロジェクトを実施してきました。

    1994年、故・ネルソン マンデラ元大統領の下、アパルトヘイト(人種隔離政策)撤廃後の新しい時代へと踏み出した南アフリカ。しかし20年以上を経た今も、失業率や生活水準において深刻な人種間格差が残されています。そうした南アフリカの社会の安定と経済発展に欠かせないのが、モヘヤ産業振興と生産者の保護。「ミユキ・チャンピオンモヘヤ」はその一役を担いながら、南アフリカと日本をつなぐ絆でもあります。遥か遠くの南アフリカから届けられる生産者たちの感謝に、真心で応える——そんな素敵な絆を未来へとつなぐ一着を、ぜひこの機会に。

    close
  • 凛と薫り立つ、本藍の品格。
    凛と薫り立つ、本藍の品格。凛と薫り立つ、本藍の品格。

    人と自然の、藍の物語。

    藍と日本人の関わりは古く、千年以上前にさかのぼるとされます。かつては武士が甲冑の下に着用したといわれ、江戸時代からは庶民にも広く親しまれるようになりました。その藍の産地として繁栄したのが、現在の徳島県となる阿波藩でした。肥沃な土地が広がる吉野川流域で育てられた藍は、各地の藍の中でも別格の扱いを受けてきたほど。

    そうした誉れ高い伝統を継承する藍師の一人が、「現代の名工」に選ばれた新居修さん。新居製藍所の6代目であり、藍の植え付け、収穫、加工を一手に担います。天日に干し、水をかけて発酵させ、木の板でまぜるその工程は、五感で自然と対話をするかのように行われます。自然に寄り添う伝統技法で、藍本来の美しさを引き出す阿波藍。纏うほどに長く愛用したくなる魅力あふれる一着を、ぜひこの機会にお仕立てください。

    close
  • つつしみ、つつむ。結ばない風呂敷。
    つつしみ、つつむ。結ばない風呂敷。つつしみ、つつむ。結ばない風呂敷。
    close
  • 洗練に回帰した、新世代スマートウォッチ。
    洗練に回帰した、新世代スマートウォッチ。洗練に回帰した、新世代スマートウォッチ。
    close
  • 真心を写す、名品の書き味。
    真心を写す、名品の書き味。真心を写す、名品の書き味。
    close
  • 心潤す、清流のせせらぎ。
    心潤す、清流のせせらぎ。心潤す、清流のせせらぎ。
    close

NATURE is Beautiful.

  • 情感たゆたう、幽玄の世界。
    情感たゆたう、幽玄の世界。情感たゆたう、幽玄の世界。
    平尾成志 BONSAI × 澤田勇人 赫跡器
    平尾成志 BONSAI × 戸出雅彦 色絵黒模様盆栽鉢

    大陸から伝わり、日本固有の美意識によって発展を遂げた盆栽。その奥深い魅力を世界に発信する気鋭の盆栽師、平尾成志氏と人気陶芸家がコラボレートした作品を展覧します。モダンアートのような鉢のデザインと、個性豊かな木の美しさが調和した、新しい盆栽の世界をお楽しみください。

    a.平尾成志 BONSAI × 澤田勇人 赫跡器 24,570

    長寿梅・黄金シダ、推定樹齢:約5年、高さ約18cm

    b.平尾成志 BONSAI × 戸出雅彦 色絵黒模様盆栽鉢 98,010

    赤松、推定樹齢:約25年、高さ約74cm

    盆栽師 平尾成志氏

    盆栽師 平尾成志氏

    人気陶芸家による鉢の数々

    人気陶芸家による鉢の数々

    EVENT

    ~KOGEI meets BONSAI~
    平尾成志と陶芸作家たちによる芸栽

    ■5月14日(月)~22日(火)
    ■本館6階 美術工芸サロン

    close
  • 日常にとけあう、表情豊かな器たち。
    日常にとけあう、表情豊かな器たち。日常にとけあう、表情豊かな器たち。

    祥見知生氏/
    2002年、ギャラリー「うつわ祥見」をオープン。うつわに関する著書も多く、うつわを通じたサステイナブルな暮らしは、世代を問わず支持と共感を得ている。

    暮らしを彩る、うつわの魅力。

    鎌倉でふたつのギャラリーを営むかたわら、日本各地はもとより、ニューヨーク、台北での展覧会のディレクションなど、うつわの美しさを伝える活動を続ける祥見知生さん。「うつわは生きるために必要な食べるための道具であり、使われてこそ価値があります。」との深い思いを持ち、日々の暮らしの中でうつわを丁寧に使い込んでいます。貫入と呼ばれる表面に細かなヒビが入るお皿や、独特のツヤを帯びた食器は、いずれも祥見さんが愛し、育てたもの。

    「作り手から使い手へ、手から手へ伝わり、うつわは時とともに育っていきます。うつわを愛することは、かけがえのない日々の暮らしを愛することです」と考え、さまざまなうつわと向き合ってきた祥見さん。自ら日本各地の工房を訪れ、うつわ作家たちとコミュニケーションを重ねる中で集めたうつわは、どこか心惹かれる表情豊かなものばかり。使うほどに親しみが増す、心豊かなうつわの世界にぜひふれてみませんか。

    EVENT

    うつわ祥見セレクト日々のうつわ
    〜ともに時を刻む、愛しいうつわ〜

    ■5月14日(月)〜29日(火)
    ■本館5階 ギャラリー ライフ マイニング

    日々の暮らしに寄り添い、ともに時を重ねる「うつわ」。人気作家による飯碗、湯呑み、急須、皿、鉢など、使うほどに味わい深く育つ日常使いの「うつわ」の豊かな世界をご紹介します。

    close
  • 森を癒し、心を育む、なごみの空間。
    森を癒し、心を育む、なごみの空間。森を癒し、心を育む、なごみの空間。
    close
  • ”どこでもジム”で、美ボディメイク。
    ”どこでもジム”で、美ボディメイク。”どこでもジム”で、美ボディメイク。
    close
  • カラダ喜ぶ、新感覚フードペアリング。
    カラダ喜ぶ、新感覚フードペアリング。カラダ喜ぶ、新感覚フードペアリング。

    茶葉を食材や調味料のように料理に加え、色合いや香り、食感を愉しむ「食茶」。カテキンやビタミンCに加え、煎じて飲むことでは摂取できないβ-カロチン、ビタミンEなどの栄養も取り込むことができるとされ、近年注目のフードトレンドになっています。日本橋三越本店では、緑茶が旬を迎える季節にあわせ、オリジナルの食茶メニューをご用意。ご家庭で多彩なレシピにアレンジできる茶葉も取り揃え、おいしさと栄養で心も体も喜ぶ食茶生活を提案します。

    • 農園 富士山まる茂茶園 生

    ほんのりとしたうまみと苦みをてんぷらやおひたしで

    〈室町万弥〉
    富士山まる茂茶園の新茶
    1袋(100g) 480

    ※天候や作柄により入荷日が前後する場合がございます。

    ■本館地下1階 室町万弥
    [販売期間:5月16日(水)〜29日(火)]

    • 鹿児島県産 知覧新茶

    鶏や魚のソテーにまぶしたり、ご飯のふりかけにも!

    〈愛国製茶〉
    静岡県産 新茶粉末茶
    1袋(100g)【30点限り】 1,620

    ■本館地下1階 名品銘店
    [販売期間:5月16日(水)〜29日(火)]

    • 食べるお茶 EATea Premium

    クセになるカリカリ食感!ハーブ感覚でさまざまなお料理に!

    〈的場園製茶〉
    食べるお茶 EATea Premium
    1袋(12g) 648

    ■本館地下1階 自遊庵
    [販売期間:5月16日(水)〜22日(火)]

    お茶と食材が引き立てあう「食茶」の醍醐味を贅沢に!

    〈自遊庵 嗜み処〉
    茶葉をまるごと嗜む御膳
    1人前 2,052

    ■本館地下1階 自遊庵 嗜み処(イートイン)
    [販売期間:5月16日(水)〜29日(火)]

    close