“ゆたかな気持ち”が今秋のキーワード。

“もの”が溢れている世の中だからこそ、「作り手の想いが宿る」「長く愛用できる」など、
あたたかな気持ちになれるアイテムを集めました。

ソニア リキエル コレクション

マダム・リキエルの愛した
モチーフを復活。

衣

“土に還る”素材と手仕事で
仕上げた藍染め。

バグッタ

ミラノの名店が手掛ける
ベーシックな1枚。

スキンアウェア

美しい発色に注目。
エコロジカルな染色技法。

ロンシャン

パーツを選んで
自分だけのデザインに。

ゲラルディーニ

お気に入りは
自分で作る。

ヒロフ

“大切に履きたい”に応える
丁寧なモノづくり。

ランバン コレクション

スペイン王朝が
愛した羊。

ダックス

さらに繊細。
希少なカシミヤ。

マナハウス

アートと呼びたい
暮らしの品。

木ノ花

木綿きものは
江戸のエコ。